第46回視能訓練士国家試験の合格発表
出願者数 911人 (新卒:823人)
受験者数 886人 (新卒:802人)
受験率 97.3% (新卒:97.4%)
合格者数 833人 (新卒:786人)
合格率 94.0% (新卒:98.0%)
合格基準

配点は一般問題を1問1点(130点満点)、臨床問題を1問2点(40点満点) 合計170点満点とし、次の基準を満たした者を合格とする。

総得点:102点以上 / 170点

合格発表 平成28年3月29日(火)午後2時
受験地/試験会場

東京都及び大阪府

受験に便利な宿を今すぐ予約

Sponsored Link
◆帝京大学医療技術学部視能矯正学科

http://www.teikyo-u.ac.jp/applicants/medical/medical_technology/eye_faculty/index.html


◆帝京大学医療技術学部視能矯正学科の特徴・特色

●充実した学習環境の中で、心と知識と技術を兼ね備えた視能訓練士を養成。

  • 医療の第一線で活躍する優秀な教員スタッフによる直接指導を実施。
  • 日本屈指の斜視・弱視の患者数、斜視手術数を誇る帝京大学医学部附属病院で充実した臨床実習を行います。臨床実習の充実度が違います。
  • 実習の種目によってメリハリをつけ、実地で役立つ学内実習を実現。医療現場のニーズに応える検査の実習を行っています。

●視能生理光学実習

眼科の基本中の基本のひとつとなる視力は、結像の良し悪しを反映しています。
結像(焦点)を表すのが屈折状態ですが、屈折、すなわち眼球をレンズ系として考えるのが生理光学です。
当教科では講義・実習を通して屈折検査・調節検査の実際に触れ、弱視眼鏡へのアプローチを学んでいきます。


(帝京大学医療技術学部視能矯正学科HPより抜粋)

このような特色・特徴が帝京大学医療技術学部視能矯正学科にはあります。

詳しくは帝京大学医療技術学部視能矯正学科のホームページ


◆帝京大学医療技術学部視能矯正学科で取得可能な資格
  • 視能訓練士国家試験受験資格

◆帝京大学医療技術学部視能矯正学科の所在地,アクセス,地図

〒173-8605
東京都板橋区加賀2-11-1


◆帝京大学医療技術学部視能矯正学科をさらに詳しく

帝京大学医療技術学部視能矯正学科

全国にたくさんある視能訓練士養成施設。
ぶっちゃけ一校一校サイトに行って情報収集するのは大変!!
そういう悩みをズバッと解決できるがリクルート進学ネットの一括資料請求。
まとめて資料を請求できて、比較検討できます!

視能訓練士を目指せる学校・学部・学科・コースを一括で表示する

Sponsored Link

サイトマップ

視能訓練士を目指せる学校を一括表示